ナビゲーション

iE-S 主装置

NYC-iE models-S 主装置

▼詳細
ナカヨのビジネスフォンに
        NEWシリーズが登場



開発コンセプトはOOODER


★機能性・操作性を重視した5つのポイント★

@待機時及び着信時の表示文字を縦倍角にすることで、見やすく!!

A24×24ドットの高精細で見やすいなめらかな文字を採用!!

Bオプションの停電ユニットの使用で停電時に対応!(アナログ回線、ISDN回線のみ使用可能です)

C『電話機エコモード』機能搭載!
 一定時間無操作で、バックライトやLEDを自動消灯します。

D標準電話機、ディジタルハンドルコードレス電話機は、ハンズフリー機能(内線・外線)が標準
装備に。


本製品は、外線ISDN:4、外線アナログ:8、外線IP:8、単体電話機:14、最大18ポートまでの回線を収容した、小規模のオフィスに適したシステム構成となっています。iAv3シリーズより収容回線が増えており、さらに機能もパワーアップしています。


☆☆主な新機能☆☆

*携帯ブラウザ連携*
 携帯電話のブラウザ機能を利用して、『留守録モードの設定変更』,『不応答履歴の確認及び折り返し発信』,『用件メッセージの再生』などを行うことができます。

 外出先でも設定の変更ができ、操作性もUP★☆

*オフィス発携帯発信定額プラン*


 ・携帯キャリアの定額プランを活用することにより、オフィス⇔社員間の通話料金を無料にできます。
 ・またこの機能で、携帯会社のFMCサービスでは実現できない代理応答・保留・転送機能も使用可能になります。
 ・携帯電話アダプタへの着信時は、発信者の番号をiE電話機に表示させることができます。(Sタイプは初期基本実装です)
 ・携帯電話対応キャリアは、docomo,au,softbankの3社です。(接続確認の取れた機種のみなので、使用できる端末についてはお問い合わせください)

*録音機能の向上*
”2種類の録音メモリー”

・RECU(録音ユニット)
全機種に標準搭載!!

 「1ch・1時間」のメモリーを2回路標準搭載されており、1メッセージあたり最大録音時間は15分となっております。
 また、留守モードの固定メッセージの種類が増加し、さまざまな設定に対応できるようになりました。


・VMU(ボイスメモ)
 @全機種にボイスメモが搭載可能です。(オプション)
 A通話録音にて、録音件数及び録音残時間を電話機LCDに表示させせられます
 B留守録、通話録音されたことをEメールでおしらせ☆
 C録音内容をパソコンに取り出して管理ができます。(専用アプリを使用)
 
回線数は最大12chで、音声蓄積時間72時間録音が可能になります!


*省電力モード*
・夜間切替時に電話機の給電を停止し、消費電力を低減できます。
省電力モード時には、特定の電話機のみ使用可能となります。


*新デザイン電話機*

Cool&モダンのコンセプトに基づいて、デザインも一新したIEの電話機シリーズです。

詳しくはこちらから↓ ↓ ↓
http://www.jpn-com.co.jp/cathand/detail-171722.html

上記以外にも役立つ機能が多数搭載されております。

戻る

ページトップへ